医療法人社団 六翠会 透析専門クリニック

六島クリニック(本院) どこよりも暖かく、快適な医療を。創立当時からの思いが、今も息づきます。

六島クリニック(本院)

待合室

準夜透析に対応

六島クリニック(本院)では、昼間にお仕事をされる方の透析生活を支えるため、月曜、水曜、金曜の準夜帯(17:00~22:30)にも透析を行っています。

※第二 六島クリニック、城内六島クリニック、伊丹ガーデンズクリニックは、月水金・火木土ともに、午前と午後(昼間)の各2クールで、準夜対応はしておりません。

医療機器

医療機器が充実

平成26年に透析機器を更新。現在、透析用監視装置にはJMS製のGC-110N(全台オンラインHDF対応)を使用しています。また、透析液の清浄化にも積極的に取り組み、厳重な水質管理のもとで透析を行っています。

重厚な雰囲気の透析室

重厚な雰囲気の透析室

現在の主透析室は、昭和63年の増床時に設計・施工しました。透析室の壁は大理石造り。照明は、当時まだ珍しかった間接照明を採用しており、今でも古さを感じさせない空間となっています。


院長からのご挨拶

当六翠会六島クリニックは、昭和62年(1987年)に維持透析専門施設として開設して以来、一貫してハートフルクリニックを目標に掲げ、暖かく家庭的な雰囲気の中で最新の治療をご提供できるように努力してまいりました。同時に、「患者様にとって、現在および将来において何が一番大切で、かつ必要か」を常に念頭に置き、的確で最善な治療・看護をご提供できるよう職員一同日々頑張っています。それが患者様と心より信頼し合える関係を築く王道であると信じております。

六島クリニック(本院)院長 大澤一郎(おおさわいちろう)

【施設名】 医療法人社団 六翠会 六島クリニック
【住所】 〒661-0043 兵庫県尼崎市武庫元町1丁目30-16
【診療科目】 透析内科
【診療時間】
透析診療時間
8:00~12:00
12:00~16:00
(準夜透析)
17:00〜22:30
内科診療時間
13:00~15:00
【駐車場】 あり
【透析設備】 (透析用監視装置)JMS製GC-110N(全台オンラインHDF対応)
(透析管理システム)ERGOTRI(エルゴトライ)
【各種検査】 CR装置
エコー検査(シャント、心、腹部、甲状腺)
下肢末梢動脈疾患検査 ・足関節上腕血圧比検査(ABI)
  ・皮膚組織灌流圧検査(SPP)
【お問い合わせ】 TEL:06-6431-6941 / FAX:06-6431-7234
 
  • 阪急神戸線「武庫之荘駅」北口から阪神バス
    武庫営業所行「武庫之郷」バス停下車 北西へ徒歩2分

当院写真

六島クリニック(本院)は昭和62年9月に透析ベッド数10床の小さなクリニックとしてスタートしました。その翌年に24床に増床、平成6年には32床に増床し、今日に至っています(現在は31床)。六島クリニックのコンセプトは「家庭の暖かさのなかで透析を」。職員と患者様との家族的な雰囲気を大切にしています。

↑ページトップ